SEO対策代行の外注メリット&発注先の選び方&おすすめ優良企業

SEO対策代行のおすすめ外注先
この記事でわかること
  • SEO対策代行会社の種類
  • SEO対策代行の外注費用相場
  • 【種類別】おすすめのSEO対策代行会社
  • SEO対策代行の外注先の選び方
渡邉志明の著者プロフィール

この記事の著者渡邉 志明(シュワット株式会社 代表取締役), a.k.a. SEOニキ

これまで複数のwebメディアの立ち上げ~黒字化にPM・SEO責任者として携わる。コンテンツSEOによるメディアのグロースやインハウス化支援が得意。

検索エンジンでのWebサイト上位表示を目指すSEO対策
有効なマーケティング手段の一つで、弊社が過去に支援した事業者ではSEOによる集客のみで数億円の売上を生み出したことも。

効果の高いSEO対策ですが、成果を出すためには膨大な量の専門知識の理解とノウハウの習得が必要です。

そこで多くのWebサイトでは、SEO対策代行会社への外注を有効に活用し自社の専門知識やノウハウの不足を補い大きな成果を生み出しています。

SEO会社への外注を検討するにあたり、以下のような疑問・不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

「成果を生み出してくれるSEO対策代行会社に発注できるだろうか?」
「悪質なSEO業者にあたらないか不安」
「自社に合ったSEO対策代行会社はどこだろう?」

本記事では、上記の疑問・不安を解決できるようにSEO対策代行会社への発注メリットから選び方、種類、外注費用相場、おすすめ優良企業まで徹底解説

SEO対策代行会社への外注を検討している方はぜひご一読ください!

SEO対策にお困りではないですか?
  • 狙ったキーワードで検索上位がとれていない
  • 戦略的にSEO対策をしたい
  • 検索順位改善だけでなく売上・利益にもつなげたい

現在、上記のようなお困りごとがありましたら、SEOコンサルティングで圧倒的な成果を創出してきた我々『ULTRA』へご相談ください。SEO対策にとどまらず売上・利益などビジネス的な成果を追求し、戦略設計から施策の実行、インハウス化支援まで、ニーズに合わせた最適なプランで強力にサポートいたします。

\SEO対策で圧倒的な成果を創出する/
お問い合わせはこちら
目次

SEO対策とは?

SEO対策とは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略で、Webサイトを検索エンジンの検索結果で上位に表示させるための施策全体を指します。

SEO対策のイメージ

適切なSEO対策を行いWebサイトが検索結果の上位に表示されることで、より多くのユーザーがサイトに流入し、サービスの認知拡大コンバージョン獲得につなげることが可能です。
検索を行うユーザーは非常に多く、SEO対策に成功することで絶大なマーケティング効果が得られる場合もあります。

SEO対策で成功をつかむためには外注をうまく活用することが大切

SEO対策で成功するためには膨大な専門知識やハイレベルなスキルが必要。
ノウハウやスキルが無い状態からSEO対策を学習し、成功できるだけの能力を身に着けるのには時間がかかるだけでなく、適切でない施策の実施による”失敗”のリスクも少なくありません。

そこで、多くの事業者では専門的なノウハウを持つSEO対策代行業者への外注を有効に活用して成功しています。
適切なSEO対策代行業者への外注ができれば、SEO対策で成果を出せる確率は大きく向上するでしょう。

ただしSEO対策代行業者には悪質なところやスキルが不足しているところもあり、事前に対応範囲や選び方やなどを理解しておかなければ思わぬ失敗につながることも。

以降の章ではSEO対策代行業者への外注にあたり知っておきたい事前情報について解説していきます。

SEO対策の種類とSEO対策代行外注先の種類は連動している

SEO対策代行業者には複数の種類があり、SEO対策で実施する施策の種類と連動しています。

SEO対策で実施する施策の種類を知る前の事前知識として、まずはSEOの全体像を見ていきましょう。
特定のキーワードで検索上位を獲得するための条件の全体像は下図の通りです。

SEOで上位表示するために必要な要件

上図の通り、検索で上位表示するためには大きく「コンテンツの評価」「被リンクの評価」「内部構造の評価」の3つを高める必要があります。(評価を下すのはGoogleなどの検索エンジンです。)

これら3種類の評価を高めるための施策を総合して、SEO対策なのです。
3種類の評価を高める施策にはそれぞれ呼び名があり、以下の通りです。

  • コンテンツの評価を高める施策:コンテンツSEO
  • 被リンクの評価を高める施策:SEO外部対策
  • 内部構造の評価を高める施策:SEO内部対策(テクニカルSEOとも言います。)

SEO対策代行業者の種類は上記の各種施策に連動しており、以下のように分類できます。

<SEO対策代行業者の種類>

  • コンテンツSEOを支援するコンテンツSEO代行会社
  • 被リンク獲得代行や獲得戦略の策定などを行うSEO外部対策代行会社
  • 内部構造の評価を高めるためにサイト設計を見直してくれるSEO内部対策会社
  • 上記すべての施策を総合的に支援してくれるSEO総合コンサルティング会社

SEO対策代行業者を探すにあたっては、各業者に発注できる範囲の違いをまずは理解することが大切です。

各業者の対応範囲や違いを詳しく見ていきましょう。

コンテンツSEO代行会社|コンテンツSEOを支援

コンテンツSEO代行会社は、コンテンツSEOに関連する施策の支援や代行を行います。

業者によって異なりますが、コンテンツSEO代行会社の支援範囲は主に以下の通りです。

コンテンツSEO代行会社の支援範囲

対策キーワード選定

対策キーワード選定とは、サイトとして上位表示を狙う検索キーワードを選ぶことです。

ターゲットユーザーが検索していそうなキーワードを複数選定し、キーワードリストにまとめます。

コンテンツSEOの成否は、対策キーワード選定が9割とも言われ極めて重要です。

一方で多数の専門知識や高いスキルが要求されるため、自社にノウハウがない場合は外注に依頼するのも選択肢。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

コンテンツSEO代行会社により、支援範囲が異なり以下の2パターンに分かれています。

  • キーワード選定を代行する
  • キーワード選定方法だけ教える

キーワード選定について詳しくは下記をご覧ください。

効果測定

制作したコンテンツの効果測定を支援します。

効果測定する項目は主に以下の通りです。

  • 対策キーワード毎の検索順位
  • クリック数/率
  • 検索経由のセッション数
  • コンバージョン数/率 など

以上のような項目をGoogleサーチコンソールやGA4、その他のツールを用いて測定します。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

効果測定の支援においては、サイトの目的に応じてどの指標を測定するとよいか、また測定ツールの設定等代行などを行います。

GA4などの測定ツールは設定難易度が高く、外注に依頼するケースも多いです。

コンテンツSEOの総合コンサルティング

コンテンツSEOのグロース戦略策定からペルソナ設計、コンバージョン導線(CVR改善)設計など、総合的なコンサルティングを行います。

コンテンツSEOはより戦略的に立ち上げることで、限られたリソースの中でも効率的に成果を創出することができます。

複数のサイトやオウンドメディアのグロース経験があるコンテンツSEO代行会社であれば、各フェーズで発生しがちな課題やその解決法を知っています。

実績豊富なコンテンツSEO代行会社に総合コンサルティングを依頼することで、より大きな成功をつかむことができるでしょう。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

コンテンツSEOのグロースまで、パートナーとして伴走してもらえます。

定例MTGなどを通して、サイトの状況に応じた施策の提案が行われます。

基本的に半年~1年契約となるケースが多いです。

コンテンツ制作(SEO記事制作)

対策キーワードで上位表示可能なコンテンツ制作の支援を行います。

SEO記事制作と呼ばれることも多いです。

検索において上位を獲得するためには、競合ページを上回るクオリティのコンテンツが欠かせません。

コンテンツの制作能力が高ければ、被リンク評価や内部構造の評価がそこまで高くなくても上位表示できるケースが多く、重要です。

一方で検索で上位表示されるSEOに強いコンテンツを制作するためには、膨大な専門知識やハイレベルなスキルが求められます。

ユーザーニーズの満たし方やキーワードの効果的な入れ方SEOライティングのポイントを理解したコンテンツSEO代行会社に外注することで、スムーズな成果創出が期待できるでしょう。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

コンテンツSEO代行会社により、支援範囲が異なり以下の2パターンに分かれています。

  • コンテンツ制作を代行:記事作成代行会社
  • コンテンツ制作方法を指導:コンテンツSEOコンサルティン会社

SEOに強いコンテンツの制作方法について詳しくは下記の記事をご覧ください。

リライト

リライトとは、公開済みのコンテンツをパフォーマンス改善を目的に加筆・修正することです。

新規で公開したコンテンツが全て「検索1位を獲得し、高いコンバージョン率になる」というような”完璧”な状態になることはまずありえません。

そこで、ほとんどのサイトでは公開済みのコンテンツをリライトすることでより高い成果を追い求めるのです。

検索10位と検索1位では、ユーザー獲得数に20倍程度の差があります。リライトで検索10位のコンテンツを検索1位にすることは、実質検索10位のコンテンツを20件新規公開するのと同程度の価値だと言えます。

したがって、リライトの費用対効果は非常に高く、積極的に実施する必要があります。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

コンテンツSEO代行会社では、リライトの代行からリライトすべき記事の選定支援、リライト方法の指導など複数の側面から事業者を支援します。

リライトについて詳しくは下記の記事をご覧ください。

インハウス化支援

インハウス化支援とは、コンテンツSEOを外注に頼ることなく自走できるようになるまで、ノウハウ提供や指導を行うことを指します。

コンテンツSEOを外注に丸投げしても成果は出せますが、自社内にノウハウが蓄積されないというデメリットがあります。

コンテンツSEOをインハウス化できることで、別事業にも展開できるため、多角的な事業展開や各事業でSEOが必要だという場合は、積極的に活用していきましょう。

コンテンツSEO代行会社の支援内容

インハウス化支援サービスでは、ノウハウの提供やコンテンツSEOチームへの指導・研修が行われます。

コンテンツSEOはSEO対策のうち最も重要度が高い部分ですので、その分業者数が非常に多く支援範囲も様々です。
事前に自社のリソースや必要な支援範囲を明確にしたうえで、各コンテンツSEO代行会社の対応範囲を確認しましょう。

また、コンテンツSEOのコンサルティングやインハウス化支援は「業者A」、コンテンツ制作は「業者B」といった形で施策ごとに別の業者に依頼するケースも多いです。

施策ごとに発注することで、「各業者の強みをフルに活かせる」「コストが削減できる」といったメリットがあります。

なお、コンテンツSEOについて詳しくは以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

SEO外部対策代行会社|被リンク獲得代行や獲得戦略の策定を支援

SEO外部対策代行会社は、被リンク獲得営業の代行や獲得戦略の策定支援を行います。

主な支援内容は以下の通りです。

SEO外部対策代行会社の支援内容

被リンク獲得戦略の設計

課題や達成したい目標から、被リンク獲得戦略を設計します。

競合サイトとの比較を通して、獲得すべき被リンク量や被リンクリストの作成、被リンク獲得方法の検討を行います。

被リンク獲得可能なコンテンツの制作

自然な被リンクを集められるようなコンテンツの企画・制作を行います。

被リンクが集まりやすいコンテンツ制作ノウハウを理解した業者であれば、自然に大量の被リンクが集まるコンテンツ制作が可能です。

被リンク獲得営業の代行

被リンク設置サイトへの営業活動を代行します。

日本では、被リンク獲得営業はあまり浸透していませんが、海外ではかなり一般的な手法です。

被リンクを設置してほしいサイトに連絡しリンク設置を依頼します。

効果検証

被リンク獲得数やDR(ドメインレート)の変化量、検索順位の改善度合いを検証します。

効果検証の結果に基づき、施策の改善などPDCAサイクルを回します。

”被リンク”と聞くと、「危ないんじゃないか?」「スパム認定されるんじゃないか?」と考える人が一部います。
実際、被リンクに関しては様々な噂が流れており、施策として被リンクを集めることに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

結論から申し上げると、被リンクは正しく集まれば問題ない&引き続きSEOにおいて非常に重要な施策です。

実際、Googleの公式文書でも以下のように被リンクを評価指標にすると、引き続き明言されています。

判定を支援するために使用している要因の 1 つに、そのコンテンツへのリンクまたは言及が他の著名なウェブサイトに含まれているか把握するということがあります。含まれていれば、多くの場合、その情報の信頼性が高いことを示す十分なしるしとなります。

Google「検索ランキング結果を自動的に生成する仕組み」

サイバーエージェントSEOラボの研究でも、ビッグデータ分析から被リンクが検索順位に大きな影響を与えていると示されています。

様々なエビデンスから被リンク獲得の重要性に疑いの余地はありませんが、SEO外部対策(被リンク獲得)代行会社選びには細心の注意が必要です。

ブラックハットなSEO外部対策(被リンク獲得)代行会社に注意

被リンク集めには、いわゆる”ブラックハット”と呼ばれるGoogleにスパム認定されるような手法があります。

スパム認定されてしまうと、検索上位を狙えないどころかサイト全体が検索結果に表示されなくなってしまうこともあり、ブラックハットな被リンク集めは絶対に避けるべきです。

一方でSEO外部対策(被リンク獲得)代行会社の中には、ブラックハットな手法を提案してくる悪質な企業があり、注意が必要です。

以下のような提案をしてくる業者は絶対に避けるようにしてください。

避けるべきSEO外部対策(被リンク獲得)代行業者の特徴

  • 短期間で大量の被リンク獲得を保証する業者
  • 関連性の低いサイトからの被リンクを提供する業者
  • リンクファーム、サテライトサイトからの被リンクを提供する業者
  • リンクの売買を推奨する業者
  • 手法や実績を明確にしない業者
  • SEO対策全般の知識や経験が不足している業者
  • 悪質なSEO業者との関係が疑われる業者

反対に、依頼を検討すべき業者の特徴は以下の通りです。

  • ホワイトハットSEOを重視している業者
  • Googleのガイドラインに準拠した安全な手法で被リンクを獲得することを明確にしている業者
  • 自然な被リンクの獲得に注力している業者
  • 透明性の高い報告を行っている業者
  • SEO対策全般の知識・経験が豊富な業者
  • 実績が豊富で信頼性が高い業者
  • アフターフォローが充実している業者

以上の点を理解し、細心の注意を払ってSEO外部対策(被リンク獲得)代行会社を選びましょう。

SEO内部対策支援会社|内部構造の評価を高めるためのサイト設計見直しを支援

SEO内部対策支援会社では、内部構造(コーディング)の評価を高めるためのサイト設計見直しを支援します。

主な支援内容は以下の通りです。

SEO内部対策支援会社の支援内容

内部構造の課題洗い出し・改善方法の提案

内部構造の最適化にあたって以下のような膨大なチェック項目から課題の洗い出しと改善方法の提案を行います。

  • クロール最適化がなされているか
  • XMLサイトマップ
  • サイト構造の最適化
  • マイナス評価の回避
  • 正しいHTML構造
  • 構造化マークアップ
  • コアウェブバイタルの数値
  • モバイルフレンドリー
  • HTTPS化 など他多数

以上のような点からサイトの課題を抽出します。

専門知識が多く求められ、適切に対応できるSEO業者は決して多くないです。
慎重な業者選びが求められます。

サイト改修の実行

内部構造の改善案に応じてサイト改修を実行します。

サイト改修まで対応可能なSEO内部対策支援会社は非常に少なく、国内でも数社しかありません。

サイト改修の実行自体は、Web制作会社に別途発注というケースも多いです。

SEO内部対策は、検索エンジンがよりサイトを理解しやすくして評価が上がりやすくなるようにするための施策です。

営業に例えると、コンテンツ評価が商品、SEO外部評価が口コミであるのに対して、内部構造の評価は営業マンのトークです。
商品の質や口コミ評価を高め続けるのと同時に、営業マンのトークをより分かりやすくすることで商品がより多く売れるのと同様に、コンテンツSEOやSEO外部対策と同時に、SEO内部対策を行うことでサイトの評価が高まります。

コンテンツSEOや外部対策に比べるとやや実施によるインパクトが少なめですが、決して無視できる要素ではありません。
外注をうまく活用して、検索順位の改善を目指していきましょう。

SEO総合コンサルティング会社|すべての施策を総合的に支援

SEO総合コンサルティング会社は、ここまで紹介してきたすべての施策をカバーし総合的な支援を実施する会社です。

SEO対策の施策数はたくさんありますが、優先度はサイトの状況によって大きく異なります。
SEO総合コンサルティング会社では、Webサイトの分析結果やクライアントの目標・予算に応じて、最適な施策の提案を行います。

主な支援内容は以下の通りです。

  • Webサイトの分析・課題抽出
  • 実行すべき施策の提案
  • 戦略のプランニング
  • 効果測定・レポーティング
  • 定例MTG

一般的に専任のSEOコンサルタントがつき、課題分析や提案を行います。
大規模プロジェクトになると、複数のSEOコンサルタントやプランナーが担当します。

SEO総合コンサルティング会社の支援範囲は、プランニングにとどまることが多く施策実行自体は別料金になるケースがほとんど。
また、総合コンサルティング会社に施策実行まで依頼すると、費用が割高になるケースも多く「コンテンツ制作は別会社に」といった形で複数の業者と併用している会社も多いです。

以上が、SEO対策代行業者の種類です。
業者の種類毎の違いを理解して、自社のニーズや状況に合わせて適切な外注先を選びましょう。

SEO対策代行業者の種類別の外注費用相場

SEO対策代行業者の種類別の外注費用相場は以下の通りです。

<コンテンツSEO代行会社の外注費用相場>

種類外注費用相場
コンサルティング・インハウス化支援20万円~50万円/月 ※契約期間6ヶ月~
記事作成代行(コンテンツ制作代行)
記事作成代行費用相場の詳細
個人ライター:0.5~5円
低価格の記事作成代行業者:0.7~3円
SEO記事に特化した代行業者:7~10円
リライト代行
リライト代行費用相場の詳細
個人ライター:1文字あたり0.3〜5円
リライト代行会社:1記事あたり10,000〜50,000円
キーワード選定代行単発:20万円~ ※キーワード数によって大きく上下
GA4設定代行単発:10万円~ ※設定事項によって大きく上下

<SEO外部対策代行会社の外注費用相場>

種類外注費用相場
被リンク獲得代行・コンサルティング10万円~30万円/月 ※単発も可能

<SEO内部対策(サイト設計)支援会社の外注費用相場>

種類外注費用相場
サイト設計の課題抽出・改善案の提案単発:10万円~100万円 ※サイト規模によって変動

<SEO総合コンサルティング会社の外注費用相場>

種類外注費用相場
SEOコンサルティング小規模サイト:10万円~/月
中規模サイト:20万円~40万円/月
大規模サイト・DB型サイト:100万円~/月

以上のようにSEO対策代行の外注費用は項目により、料金体系が異なります。
各項目別の外注費用相場を理解し、各業者の見積り額から割安か割高か判断するようにしましょう。

また、業者間の費用を比較するときは、表面的な金額ではなくトータルコストで比較してください。

なお、SEO対策の外注費用についてさらに詳しく知りたい方は、「SEO対策にかかる費用相場や料金体系・見積もり・内訳を徹底解説」を参考にしてください。

SEO対策代行を外注するべき優良企業の選び方

SEO対策代行を外注するべき優良企業を選ぶ時は以下のポイントに注目するとよいでしょう。

  • 実績・実力
  • 費用・料金体系
  • 提案内容
  • コミュニケーション
  • その他のチェック項目

それぞれ詳しく見ていきましょう。

実績・実力

SEO対策代行会社を選ぶ上で、特に重要な要素の一つが実績と実力です。

以下の点を中心に、SEO対策代行会社の実績・実力を判断しましょう。

具体的な実績

過去のSEO対策の成功事例や、どのような業界・業種のWebサイトで実績があるのかを確認しましょう。

自社の業界や分野で実績や知見のある会社であれば、成功に導いてくれる可能性が高いです。

また、具体的な数値データや、検索順位の向上率などを提示している会社も実力の信頼性が高いと言えます。

渡邉(SEOニキ)

ちなみに弊社では、SEO記事制作代行サービスのパフォーマンスデータを公開しており、以下のような実績です。
過去1年弱で納品した2,225記事中、1位を獲得した記事は833記事(37.4%) 1~5位は1,184記事(53.2%)、1~10位は1,523記事(68.4%)
実績紹介ページ:記事制作支援事例・SEO上位表示実績

受賞歴・認定資格

SEO関連の賞を受賞していたり、Google Partnerなどの認定資格を持っている会社は、専門知識と技術力が高いと判断できます。

Webサイトの分析

SEO対策代行会社のWebサイト自体が、SEO対策がしっかりと施されているかを確認しましょう。
自社のWebサイトを最適化できていない会社に、SEO対策を依頼するのは避けるべきです。

担当してくれるSEOコンサルタントの経歴

仮に大手のSEOコンサルティング会社であっても担当してくれるSEOコンサルタントの実力により、創出できる成果には差が出てきます。

反対に小規模な会社でも業界トップクラスのSEOコンサルタントが所属しているケース(独立したばかりなど)があり、大きな成功を収められることも。
会社としての実績・実力だけでなく、担当者の実力にも注目しましょう。

発信内容

SEO対策代行会社がオウンドメディアやSNSで発信している内容の質を確認しましょう。

SEOを専門とする会社でも、誤った理解に基づく発信を行っているケースが往々にしてみられます。
発信内容が高品質かどうかという点にも着目してみてください。

ちなみに弊社の発信は以下よりご覧いただけます。

実績と実力はSEO対策代行会社選びをするうえでも特に重要な観点です。
上記で紹介した観点を中心に、高い実績・実力をもつ業者を判断したうえで外注先選びを行いましょう。

費用・料金体系

SEO対策にかかる費用は、会社によって大きく異なります。

費用

SEO対策代行にかかる費用が、支援内容や相場に対して高いか安いかという点を確認しましょう。

基本的に安いに越したことはありませんが、相場に対してあまりに安すぎるサービスは危険です。

例えば、SEO総合コンサルティングが月10万円未満の場合やコンテンツ制作の文字単価が1円未満の場合は、十分な支援ができないので、注意が必要です。

料金体系

SEO対策代行サービスには、月額固定制・成果報酬型・スポット契約など、様々な料金体系があります。

自社の予算や目的に合わせて、適切な料金体系の会社を選びましょう。

内訳が明確かどうか

契約前に、料金の内訳を必ず確認しましょう。

初期費用、月額費用、オプション費用など、詳細な内訳が不明瞭な会社は避けるべきです。

相見積もり

複数のSEO対策代行会社から見積もりを取り比較検討することで、適正な価格でサービスを提供している会社を見つけられます。

以上の点から、費用や料金体系が自社に合っている業者に発注しましょう。

提案内容

SEO対策代行会社からの提案内容が、Webサイトの現状分析に基づいて、具体的かつ適切な施策が提示されているかを確認しましょう。

現状分析

Webサイトの現状を正しく分析し、改善点や課題を明確に提示してくれる会社を選びましょう。

現状分析が甘く、多少SEOをかじっていれば誰でも提案可能な内容を示してくる会社は、実力が不足しているかやる気が不足しているかなので、避けることをおすすめします。

反対に、現状分析に基づき自社に最適な複数の施策とその優先度を提案してくれる会社は実力が高い場合が多いです。

具体的な施策

キーワード選定、コンテンツ作成、内部対策、外部対策など、具体的な施策とその効果について、わかりやすく説明してくれる会社を選びましょう。

具体的な施策内容が効果的なものであるかを判断するためにも、発注側で最低限のSEO対策に関する知識を身に着けておく必要があります。

スケジュール

SEO対策の施策実施スケジュールを明確に提示し、進捗状況を定期的に報告してくれる会社を選びましょう。

施策実施のスケジュールや施策内容が不透明である場合、お金だけもらって何もしない悪質な会社であるケースもあるので注意が必要です。

以上の点に着目して、提案内容の良し悪しを判断するようにしましょう。

コミュニケーション

SEO対策は、Webサイトの運営者とSEO対策代行会社との密な連携が不可欠。
以下のコミュケーションにまつわる側面も見逃せない選定ポイントです。

レスポンスのスピードや質

問い合わせに対するレスポンスが迅速で、丁寧な対応をしてくれる会社を選びましょう。

取引開始後にチャットツールなどで連携すると、スムーズな連絡が可能になるのでおすすめです。

報告頻度

SEO対策の進捗状況や成果について、定期的に報告してくれる会社を選びましょう。

報告形式はレポートや定例MTGなどが一般的です。

大型のプロジェクトになると、月に2回以上の定例MTGが行われます。

相談体制

SEO対策に関する疑問や相談に、対応してくれる体制が整っている会社を選びましょう。

また、専任のコンサルタントが相談に対して親身に答えてくれそうかどうかも確認してください。

その他のチェック項目

SEO対策代行の外注先を選ぶ際には、その他にも以下のようなチェック項目があります。

契約内容

契約期間、解約条件、成果保証の有無など、契約内容をしっかりと確認しましょう。

会社の規模

会社の規模はあくまで参考程度です。大きいからといって、必ずしも良いとは限りません。
小規模な会社でも、実績や実力がある会社はたくさんあります。

渡邉(SEOニキ)

弊社は小規模な会社ですが実績と実力には自信がありま…す!!

担当者との相性

SEO対策は長期的な取り組みになるため、担当者との相性も重要です。
オンラインでも良いので実際に顔を見て話をする機会を設け、信頼できる担当者かどうかを見極めましょう。

評判や口コミ

SEO対策代行会社の評判や口コミも確認しておきましょう。

評判は口コミサイトやSNSの他、仲の良い会社などからも確認することができます。

外注先選びは、SEOの成果に大きな影響を与えます。
以上の観点を中心に、SEO対策代行会社の選定を慎重に行いましょう。

総合SEOコンサルティング会社おすすめ4選

おすすめの総合SEOコンサルティング会社4選は以下の通りです。

  • シュワット株式会社|SEOコンサルティングサービス「ULTRA」(弊社)
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社CINC
  • 株式会社ニュートラルワークス

それぞれ詳しく見ていきましょう。

シュワット株式会社|SEOコンサルティング「ULTRA」(弊社)

シュワット株式会社の特徴

  1. 検索上位獲得だけでなく、コンバージョンや事業成長まで実現する
  2. 小手先のテクニックではなく本質的なユーザー満足度を重視したSEO対策
  3. 業界屈指のコンテンツ制作力
実績(支援メディア)https://www.co-medical.com/
https://design.ricoh.co.jp/
料金コンサルティング:30万円~/月
コンサル+インハウス化支援:40万円~/月
コンサル+全施策代行:70万円~/月
契約期間6ヶ月~
本社所在地東京都江戸川区北小岩六丁目16-8 リッツハウス402
URLhttps://seo-writing-professionals.com/seo-consulting/

弊社サービスの紹介もさせてください。

弊社シュワット株式会社の提供するSEOコンサルティング「ULTRA」は、検索ランキングの改善にとどまらず売上・利益などビジネス的な成果創出まで追求することを命題としたサービスです。

SEO対策によって検索順位が改善しても、売上や利益につながらなければ本末転倒です。
無駄な費用が掛かるだけでむしろやらないほうがいいでしょう。弊社ではコンサルタントがビジネス的な視点も持ち、コンバージョンの獲得など、事業成長につながるような支援を実施いたします。

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント
出典:株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントの特徴

  1. SEOラボという自社研究機関を持っている
  2. 支援先メディアでトップクラスの実績を残している
  3. SEOに限らず幅広いデジタルマーケティング支援ができる
実績(支援メディア)ヒトサラ:https://hitosara.com/
料金要問合せ
契約期間要問合せ
本社所在地東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
URLhttps://www.cyberagent.co.jp/

株式会社サイバーエージェントは自社に専門の研究機関(SEOラボ)も持つ総合SEOコンサルティング会社。
有名な会社なので、ご存じだという方がほとんどではないでしょうか。

実績や実力は申し分なく、大手企業・メディアのSEO対策支援を多数手がけています。

SEOに限らず、インターネット広告全般やAIに関して最先端のノウハウを持つ企業である点も大きな強みです。

株式会社CINC

株式会社CINC
出典:株式会社CINC

株式会社CINCの特徴

  1. 自社開発の高機能SEOツール「Keywordmap」を提供
  2. 自然言語処理や人工知能開発などテクノロジー面が強み
  3. ビジネスのゴールから逆算したSEOコンサルティングを実施
実績(支援メディア)要問合せ
料金要問合せ
契約期間要問合せ
本社所在地東京都港区虎ノ門1丁目21-19東急虎ノ門ビル6F
URLhttps://www.cinc-j.co.jp/

株式会社CINCは、自社開発の高機能SEOツール「Keywordmap」の提供も行うSEOコンサルティング会社です。

自然言語処理や人工知能(AI)開発、ビッグデータなど、テクノロジー面に強みを持つのが大きな特徴。
技術力に基づいたSEO対策の支援・代行を行います。

また、コンテンツSEOのコンサルティングも得意で、施策の提案からコンテンツ制作といった施策の実行までカバーしています。

顧客のビジネスゴールから逆算したSEOコンサルティングを行う会社です。

株式会社ニュートラルワークス

出典:株式会社ニュートラルワークス

株式会社ニュートラルワークスの特徴

  1. 50以上のチェックリストに基づく緻密な分析により再現性高く成果を創出
  2. 優秀なWeb制作(クリエイティブ)チームも社内に在籍するSEOコンサルティング会社
  3. テクニカルSEOに強いエンジニアが在籍し施策提案だけでなく実行も可能
実績(支援メディア)要問合せ
料金SEOコンサルティング:50万円~/月
SEO内部対策:30万円~/月
SEO外部対策:198,000円~/月
SEO記事作成代行:要見積もり
契約期間3ヶ月~※SEO記事作成代行は期間の縛り無し
本社所在地神奈川県藤沢市辻堂神台2丁目2番地1 アイクロス湘南8階A号室
URLhttps://n-works.link/seo-consulting

株式会社ニュートラルワークスは社内に優秀なWeb制作チームが在籍するSEOコンサルティング会社です。

多くのSEOコンサルティング会社は、社内にエンジニアをはじめWeb制作チームがいないため、あくまでSEO施策の提案にとどまる場合がほとんど。
一方で、株式会社ニュートラルワークスは社内にテクニカルSEOに詳しいエンジニアが在籍しており施策の立案から実行までワンストップで対応可能な点が強みです。

SEO対策・Web制作の両方に対応できる企業として、国内随一の実力を持っています。

その他にも、支援実績の豊富さや迅速なレスポンス対応、Webマーケティングの総合支援が可能な点など、魅力が多いおすすめのSEOコンサルティング会社です。

SEO外部対策(被リンク獲得)代行会社おすすめ2選(50音順)

おすすめのSEO外部対策(被リンク獲得)代行会社2選は以下の通りです。

  • シュワット株式会社(被リンク獲得代行サービスULTRA)
  • 株式会社リクエストエージェント

それぞれ詳しく見ていきましょう。

シュワット株式会社|被リンク獲得代行サービスULTRA(弊社)

シュワット株式会社(被リンク獲得代行サービスULTRA)
出典:被リンク獲得代行サービスULTRA

シュワット株式会社|被リンク獲得代行サービスULTRAの特徴

  1. ホワイトハットな手法で高品質な被リンクを獲得
  2. 自社メディアの運用や支援経験、海外手法研究によるハイレベルなノウハウの提供
  3. 被リンク獲得に特化したサービスなので利用しやすい料金設定
実績(支援メディア)https://www.co-medical.com/
https://hello.inc/hellolight/
https://2ndlabo.com/
料金基本料金:10万円/月~
通常記事:文字単価4円/字
インタビュー記事:記事単価34,000円/記事~
調査記事:記事単価200,000円/記事~
契約期間6ヶ月~
本社所在地東京都江戸川区北小岩六丁目16-8 リッツハウス402
URLhttps://seo-writing-professionals.com/link-building-support/

シュワット株式会社が提供する被リンク獲得代行サービスULTRAは、ホワイトハットな手法で高品質な被リンクを獲得を代行するサービス。

主なサービス内容は以下の通りです。

  • サイト分析
  • 被リンク獲得戦略の提案
  • 被リンク獲得ターゲットリストの作成
  • 被リンクを獲得しやすいコンテンツの制作
  • 被リンク営業代行
  • 効果測定 など

リンクの販売や低品質なサテライトサイトへのリンク設置など、ブラックハットな手段ではなく、あくまでGooglガイドラインに沿った形で自然な高品質被リンクの獲得までワンストップで代行するサービスです。

SEOコンサルティング業者でも、被リンク獲得支援は行っていますが料金が高額になりがち。
その点、被リンク獲得代行サービスULTRAは被リンク獲得に特化しているサービスなので、利用しやすい料金設定となっています。

株式会社リクエストエージェント

出典:株式会社リクエストエージェント

株式会社リクエストエージェントの特徴

  1. 1ヶ月限定の単発契約が可能かつ料金が比較的低価格
  2. ホワイトハットな方法で獲得代行まで支援
  3. ドメインレートを向上させた実績が豊富
実績(支援メディア)要問合せ
料金コンサル1ヶ月契約:¥80,000
コンサル6ヶ月契約:¥40,000/月×6
コンサル12ヶ月契約:¥30,000/月×12
獲得代行3か月契約:¥150,000/月×3
契約期間1ヶ月~
本社所在地東急虎ノ東京都新宿区新宿2-12-13 新宿アントレサロンビル2階
URLhttps://request-agent.com/

株式会社リクエストエージェントは、料金が低価格な被リンク獲得代行サービスを提供しています。

相場より低価格なサービスではありますが、ホワイトハットな手法による被リンク獲得を行い、スパムリンクなどブラックハットなリンクは行いません。

サービスはコンサルのみ、もしくは獲得代行まで行うプランがそれぞれ用意されています。

単発の1ヶ月契約も可能なので、小規模な事情者やスタートアップにも使いやすいサービスです。

SEO内部対策(サイト設計)支援会社おすすめ1選(50音順)

おすすめのSEO内部対策(サイト設計)支援会社は以下の通りです。

  • 株式会社メディアグロース

それぞれ詳しく見ていきましょう。

株式会社メディアグロース

株式会社メディアグロース
出典:株式会社メディアグロース

株式会社メディアグロースの特徴

  1. スピーディな成果創出を目指したSEOコンサルティング
  2. YMYLジャンルなど競合性の高いキーワードでの上位表示実績あり
  3. 大規模なデータベース型サイトにも対応
実績(支援メディア)https://appmedia.co.jp/
料金35万円/月
契約期間6ヶ月~
本社所在地東京都新宿区西新宿6丁目16-6 新宿タツミビル1102
URLhttps://media-growth.co.jp/

株式会社メディアグロースは、スピーディな成果創出を目指したSEOコンサルティングサービスです。

メディア運営歴10年以上の中で確立した独自のフレームワークをベースとしており、異なるメディアでも高い成果が再現可能な点が強み。

オウンドメディアや中小規模サイトだけでなく、大規模データベース型サイトにも対応可能です。

コンテンツSEO代行会社おすすめ1選(50音順)

おすすめのコンテンツSEO代行会社は以下の通りです。

  • シュワット株式会社|記事作成代行ウルトラ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

シュワット株式会社|記事作成代行ウルトラ(弊社)

シュワット株式会社|記事作成代行ウルトラ
出典:記事作成代行ウルトラ

シュワット株式会社|記事作成代行ウルトラの特徴

  1. 業界トップクラスのパフォーマンスを誇るSEO記事制作・コンテンツSEO代行会社
  2. 過去1年に納品した記事2,225記事中833記事(37.4%)が1位獲得
  3. スタートアップや小規模事業者も依頼しやすい低価格な料金設定
実績(支援メディア)https://www.co-medical.com/
https://design.ricoh.co.jp/
料金シンプルプラン(執筆のみ):文字単価3円~/月
スタンダードプラン(執筆+構成):文字単価4円~/月
コンテンツSEOコンサルティング:30万円~/月
キーワード選定代行:10万円~
リライト代行:25,000円~
契約期間1ヶ月~
本社所在地東東京都江戸川区北小岩6丁目16番8号
URLhttps://seo-writing-professionals.com/

シュワット株式会社の提供する記事作成代行ウルトラは、業界トップクラスのパフォーマンスを誇るSEO記事制作・コンテンツSEO代行サービスです。

過去1年に納品した記事2,225記事中833記事(37.4%)が1位を獲得。1~5位は1,184記事(53.2%)、1~10位は1,523記事(68.4%)と高い実績を残すことができています。

また、スタートアップや小規模事業者も依頼しやすい低価格な料金設定も大きな魅力です。
新規記事制作であれば文字単価3円~と、業界でも最安級。

また記事の最低依頼数は1記事~、最低契約期間も1ヶ月~と使いやすさもうれしいポイントです。

SEO対策代行を外注するメリット

SEO対策代行を外注するメリットは以下の通りです。

  • 専門知識と経験に基づいたSEO対策ができる
  • 最新のSEOトレンド(アルゴリズム)に対応できる
  • 時間とリソースが節約できる
  • 効果的な施策により高確率で検索順位向上が期待できる
  • 客観的な視点から分析と改善ができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

専門知識と経験に基づいたSEO対策ができる

SEO対策は、検索エンジンのアルゴリズムの変化に合わせた専門知識と、豊富な経験に基づいて適切に行う必要があります。

SEO対策代行会社は、常に最新のSEOトレンドを把握し、効果的な施策を提案・実行できるプロフェッショナルが在籍しているため、専門知識と経験に基づいた適切なSEO対策が可能になります。

自社でSEO対策を行う場合、膨大な専門知識の習得やノウハウの蓄積にはかなり時間がかかるため、適切な対策をすぐに行うのが難しい場合もあるでしょう。

渡邉(SEOニキ)

ケースバイケースですが、SEO対策の知識がない状態から現在のSEO市場で結果を出せるだけ専門知識やノウハウを独力で身に着けるには最低でも2年はかかります。

しかし、SEO対策代行会社に依頼することで、現状分析に基づき効果的かつその時点で最適な対策をすぐに実施することが可能です。

また、インハウス化支援もサービスに含まれたSEO対策代行会社を利用することで、独学だと通常2年ほどかかる専門知識やノウハウの習得が6ヶ月程度で可能になります。

最新のSEOトレンド(アルゴリズム)に対応できる

検索エンジンのアルゴリズムは常に変化しており、SEO対策方法もそれに合わせて変化していく必要があります。

最近行われた2024年3月のGoogleコアアップデートとスパムに関するポリシー変更でも、かつてないほど検索順位の大変動が起きました。

SEO対策代行会社は、常に最新のSEOトレンドに関する情報を収集・把握し、それに対応した対策を提案・実行してくれます。

自社でSEO対策を行う場合、常に最新の情報を収集し、対策をアップデートしていく必要がありますが、SEO対策代行会社に依頼することで、常に最新のアルゴリズムに即したSEO対策を実施できるでしょう。

時間とリソースが節約できる

SEO対策は、キーワード調査、コンテンツ作成、内部対策、外部対策など、多岐にわたる作業が必要です。

これらの作業を自社で行うには、多くの時間とリソースを割く必要があります。

中規模(300ページ程度)のオウンドメディアで各種作業にかかる時間の例は以下の通りです。

  • キーワード選定:10~15時間程度
  • コンテンツ制作:5~10時間×300ページ
  • 内部対策:課題分析に10~20時間/施策実行に10時間~
  • 外部対策:20時間/月

上記を全て社内の人材で対応すると、膨大な時間やリソースを割くことになり、本業に集中できなくなってしまいます。

うまくSEO対策代行会社への外注を活用することで、これらの作業をアウトソーシングできるため、自社の業務に集中できるようになるでしょう。

効果的な施策に高確率で検索順位向上が期待できる

SEO対策代行会社は、Webサイトの現状分析、競合調査、キーワード選定、コンテンツ最適化など、効果的な施策を提案・実行してくれます。

これらの施策は、専門知識と経験に基づいて行われるため、自社で行うよりも確実に検索順位の向上が期待できるでしょう。

特にSEO対策における理想形(Webサイトのあるべき姿)に関する情報は多くの人が知っていますが、理想形になるためにどのような施策があるのかという情報に関しては表にほとんど出回っていません

例えば、「良質な被リンクを多く獲得しましょう」と言うのは誰でも言えますが、では被リンクを獲得するためにはどのような手法があるのかということに関する情報になると、ネットや書籍には薄い情報しか書かれていないでしょう。

このような具体的な施策に関する情報は、各SEO対策代行会社が秘密に持っていて明かしていないものです。
SEO対策代行会社は、複数のサイトを支援しており具体的な施策に関する引き出しが豊富なため、依頼することでより高確率かつ効率的に検索順位の向上が期待できます。

SEO対策代行会社は、成果を上げるためのノウハウを持っているため、自社では思いつかないような効果的な施策を提案することが可能なのです。

客観的な視点から分析と改善ができる

自社でSEO対策を行う場合、どうしても主観的な視点になりがちです。

SEO対策代行会社は、第三者的な視点からWebサイトを分析し、改善点や問題点を客観的に指摘してくれます。
これにより、自社では気づかなかった問題点を発見しより効果的なSEO対策を実施できるでしょう。

実際、弊社のお客様でも自社では長年気付けなかったボトルネックに、ご依頼いただくことですぐに気付けたケースが多数あります。

弊社が過去に支援した某大手転職サイトでは、コンテンツ施策にすべてのリソースを割いており改善の余地のないところまで極めていましたが、コンテンツの質で大きく劣っている競合に検索順位で勝てていませんでした。
そこで弊社で調査したところ、内部構造の部分で致命的な弱点被リンク評価の低さという大きなボトルネックがすぐに見つかり、検索順位の大きな改善につながったというケースがあります。

このようにSEO対策代行会社は、自社とは違う観点から客観的に分析を行い改善を行うことができるのです。

SEO対策にお困りではないですか?
  • 狙ったキーワードで検索上位がとれていない
  • 戦略的にSEO対策をしたい
  • 検索順位改善だけでなく売上・利益にもつなげたい

現在、上記のようなお困りごとがありましたら、SEOコンサルティングで圧倒的な成果を創出してきた我々『ULTRA』へご相談ください。SEO対策にとどまらず売上・利益などビジネス的な成果を追求し、戦略設計から施策の実行、インハウス化支援まで、ニーズに合わせた最適なプランで強力にサポートいたします。

\SEO対策で圧倒的な成果を創出する/
お問い合わせはこちら

SEO対策代行を外注するデメリット

SEO対策代行を外注するデメリットは以下の通りです。

  • 外注費用がかかる
  • 丸投げしすぎると自社にSEO対策ノウハウが蓄積されないことも
  • 悪質なSEO会社に依頼してしまうリスクがある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

外注費用がかかる

SEO対策代行を外注する場合、当然ながら費用が発生します。

費用は、SEO対策代行会社の規模や実績、対策内容によって大きく異なりますが、少なくとも月額数万円から数十万円程度がかかるでしょう。(スタートアップや小規模事業者にとっては、決して少ない金額ではありません。)
大規模なプロジェクトであれば、数百万円から数千万円になるケースも往々にしてあります。

自社でSEO対策を行う場合は、人件費やツール費用など、ある程度のコストはかかりますが、外注に比べると費用を抑えることができのもまた事実。

特に、コンサルティングが不要というレベルまで知識とノウハウを身に着け、コンテンツ制作など特に時間がかかる部分だけ外注するのが最もコストを抑えられる場合が多いです。

なお、SEO対策の外注費用について詳しく知りたい方は、「SEO対策にかかる費用相場や料金体系・見積もり・内訳を徹底解説」を参考にしてください。

丸投げしすぎると自社にSEO対策ノウハウが蓄積されないことも

SEO対策代行会社に全てを任せてしまうと、自社にSEO対策のノウハウが蓄積されにくいというデメリットがあります。

SEO対策は、長期的に継続していくことが重要であり、自社でノウハウを蓄積することで、将来的にSEO対策代行会社に頼らずとも、自社で効果的な対策を打てるようになるでしょう。

外注する際には、SEO対策代行会社とのコミュニケーションを密にし、できるだけノウハウを共有してもらうように心がけてください。

なお、SEO対策代行会社によっては、インハウス化支援と呼ばれるSEO対策ノウハウの提供も支援内容に含んでいる場合があります。
自社内にノウハウを蓄積していきたいという場合には積極的に活用していきましょう。

悪質なSEO会社に依頼してしまうリスクがある

SEO対策代行会社の中には、悪質な業者が複数存在します。

悪質な業者は主に”ブラックハットなSEOを実施する業者””お金だけ受け取って何もしない業者”の2パターンに分類可能です。

ブラックハットなSEOを実施する業者

これらの業者は、ブラックハットSEOと呼ばれる、検索エンジンのガイドラインに違反する手法を用いることがあります。

ブラックハットSEOは、一時的に検索順位を上げる効果がありますが、発覚するとペナルティを受け、検索順位が大幅に下がるリスクが。

ブラックハットなSEOを施策内容に含む業者には絶対に発注しないようにしましょう。

お金だけ受け取って何もしない業者

一部、費用を請求したにもかかわらず、契約内容を履行しなかったりする業者も存在します。

施策内容を教えてくれなかったり、先払いの業者は特に危険なのでご注意ください。

SEO対策代行会社を選ぶ際は、実施する施策内容や評判をしっかりと確認し信頼できる業者を選ぶことが重要です。

SEO対策代行を外注する前に知っておきたい”失敗事例”と”落とし穴”

SEO対策代行を外注する前に知っておきたい”失敗事例”を紹介していきます。

  • 効果が見られない、または悪化する
  • ブラックハットSEOでペナルティを受ける
  • 施策内容に対して割高な費用を請求される
  • コミュニケーション不足で認識のズレが生じる
  • 実施した施策内容が不透明で実際は何もしてもらえていない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

効果が見られない、または悪化する

SEO対策は、すぐに効果が出るものではありませんが、数ヶ月経っても全く効果が見られない、あるいは検索順位が下がってしまう場合があります。

SEO対策代行会社の中には、実績やノウハウが不十分な業者も存在するので、適切でない対策を実施している可能性も。
契約前に、過去の成功事例や提案内容などを確認し、信頼できる業者を選ぶことが重要です。

一方で、最善の施策を実施していても結果に結びつかないケースも十分あり得ます。
開始数ヶ月で結果が出ていなくても、すぐに業者を変える判断をせず最善を尽くしてくれていると判断できれば半年~1年間は様子を見ることも大切です。

ブラックハットSEOでペナルティを受ける

ブラックハットSEOとは、検索エンジンのガイドラインに違反する手法を用いたSEO対策のことです。

一時的に検索順位が上がることもありますが、発覚するとペナルティを受け、検索順位が大幅に下がるリスクがあります。悪質なSEO対策代行会社の中には、ブラックハットSEOを行う業者も存在するため注意が必要です。

ブラックハットSEOには以下のような例が挙げられます。

ブラックハットSEOの事例
  • 被リンクの購入
  • キーワードスタッフィング
  • 隠しテキスト・隠しリンク
  • サイト評判の不正使用(他社サイトのサブディレクトリで他社サイトの運営主が関与せず運用)
  • 期限切れのドメインの不正使用(中古ドメイン) など

一覧は、以下よりご確認いただけます。

Google ウェブ検索のスパムに関するポリシー

契約前にどのような手法でSEO対策を行うのかしっかりと確認し、ブラックハットなSEOを行うとみられる会社は絶対に避けましょう。

施策内容に対して割高な費用を請求される

SEO対策の費用は、会社によって大きく異なりますが、中には施策内容に対して大幅に割高な費用を請求する悪質な業者も存在します。

相見積もりを取ったり、契約前に費用の内訳を明確に確認したりするなど、慎重に検討することが重要です。

また、契約期間中に追加費用が発生する可能性があるかどうかも確認しておきましょう。

コミュニケーション不足で認識のズレが生じる

SEO対策は、Webサイトの運営者とSEO対策代行会社との連携が不可欠です。

しかし、コミュニケーション不足により、認識のズレが生じ、期待した効果が得られないことがあります。
定期的な報告や相談の機会を設けるなど、密なコミュニケーションを心がけましょう。

また、疑問点や不明点があれば、すぐに質問できる環境を整えておくことも大切です。

実施した施策内容が不透明で実際は何もしてもらえていない

SEO対策代行会社の中には、具体的な施策内容を報告せず、実際にはほとんど何もしていない業者も存在します。

契約前に、どのような施策を行うのか、具体的なスケジュールや報告方法などを明確にしておくことが重要です。

また、定期的に施策内容の報告を求め、進捗状況を確認しましょう。

SEO対策にお困りではないですか?
  • 狙ったキーワードで検索上位がとれていない
  • 戦略的にSEO対策をしたい
  • 検索順位改善だけでなく売上・利益にもつなげたい

現在、上記のようなお困りごとがありましたら、SEOコンサルティングで圧倒的な成果を創出してきた我々『ULTRA』へご相談ください。SEO対策にとどまらず売上・利益などビジネス的な成果を追求し、戦略設計から施策の実行、インハウス化支援まで、ニーズに合わせた最適なプランで強力にサポートいたします。

\SEO対策で圧倒的な成果を創出する/
お問い合わせはこちら

SEO対策代行外注の失敗を避けるための対策

SEO対策代行外注の失敗を避けるための対策は以下の通りです。

SEO対策に関する最低限の知識を身に着けておく

SEO対策に対する知識が全くないと、提案内容の良し悪しを判断するのが難しくなります。

外注先業者に問い合わせる前に基礎的な知識を身に着けておきましょう。

下記の記事を読んでいただくと、SEO対策の十分な基礎知識がつかめるのでぜひご一読ください。

施策内容を教えてくれない業者には発注しない

ブラックハットSEOなど危険な手法を実施する業者やお金だけもらって何もしない業者ほど、施策内容を教えてくれない傾向があります。

真摯にSEO対策に取り組む業者であれば、施策内容を教えないなどありえません。
施策内容を具体的に明示してくれる業者に発注するようにしましょう。

契約内容を細かく確認する

費用、契約期間、解約条件など、契約内容を細かく確認しましょう。

特に契約期間や解約条件は入念なチェックが必要です。

結果を確約する業者には発注しない

SEO対策の結果を確約するのは不可能なので、「絶対にこの順位になります」とオーバートークしてくる業者には注意が必要です。

時に限りなく成功が確実なケースもありますがSEOにおいて100%は無いので、顧客獲得のために無理な約束をする業者には発注しないようにしましょう。

また中には、即効性のあるブラックハットな手法を使う前提ゆえに結果が保証できるというケースもあります。
一次的に結果は出ても、どこかでペナルティを受けることになるのでご注意ください。

定期的な報告を行う業者に発注する

契約後の支援内容に定期的な結果報告が含まれる業者に発注しましょう。

報告を行わない業者は、何もしなかったり最低限の対策しかしなかったりなど危険なケースもあります。

定例MTGであれ、効果測定レポートの提出であれ、結果報告が支援内容に含まれない業者に依頼してください。

効果の即効性を訴求してくる会社は危ない

SEO対策は通常、施策実施後数カ月~1年程度で効果が出てくるもので即効性があるケースは少ないです。

にもかかわらず効果の即効性を訴求してくる会社に関しては、ブラックハットなSEO施策を実施するなど、危険な会社である可能性があります。

ただし時として明確なボトルネックを解消することによりすぐに効果が出る場合もあるので、発注時に提案内容を確認することで判断するとよいでしょう。

以上の対策を講じることで、SEO対策代行を外注する際の失敗リスクを軽減することができます。

SEO対策代行の外注成功事例1

外注成功事例として、弊社シュワット株式会社(記事作成代行ウルトラ)におけるSEO対策代行の支援事例をご紹介したします。

  • 【BtoC】大規模データベース型サイトにて検索経由の月間UU数3倍(20万→60万)・CVR2.2倍を達成
  • 【BtoC】ビッグキーワード「見守り家電」で1位獲得。業界における検索経由の認知最大化に成功
  • 【BtoB】コンバージョン率の高い「○○ 比較」「○○ 価格」で検索上位を独占。サイト立ち上げ10ヶ月で月間リード数200件を達成

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【BtoC】大規模データベース型サイトにて検索経由の月間ユーザー数6倍(20万→120万)・CVR2.2倍を達成

※お客様のご希望(競合による模倣防止のため)により、名前は伏せたうえで紹介いたします。

支援前の課題

重要なリストページが対策キーワード順位3~5位で頭打ちしていた。
リストページ・詳細ページ共に作りこんでいたが、順位が上がらず解決策が見つからなかった。

実施した施策内容

  • 記事型のコンテンツ制作を開始し関連キーワード取得率の増加を推進
    • キーワード選定
    • コンテンツ制作(600記事制作)
  • 重要リストページに対する被リンク獲得施策
    • 調査記事の制作およびプレスリリースの配信
    • 取材記事の制作により取材先からのリンク獲得

支援で得られた成果

施策開始12ヶ月の段階で、月間UU(ユニークユーザー)数6倍(20万→120万)・CVR2.2倍を達成。
リストページの検索順位が3.8位が2.1位まで上昇しました。

被リンク獲得によりDR(ドメインレート)も43→63まで上昇。
ホワイトハットな施策のみを行ったので大きく順位上昇につながりました。

【BtoC】ビッグキーワード「見守り家電」で1位獲得。業界における検索経由の認知最大化に成功|ハローテクノロジーズ株式会社

支援前の課題

SEO対策に一切の知見がなく何から始めていいかもわからない状況。
ただしデジタルマーケティングによる商品プロモーションは必要で、SEOに対する予算も確保していた。

実施した施策内容

  • コンテンツSEO(キーワード選定・記事制作代行30件・記事入稿)
  • 簡単なSEO内部対策
  • CMS導入
  • 効果測定体制の構築

支援で得られた成果

施策開始4ヶ月の段階で納品した記事30件のうち、10%が1位獲得、40%が5位以上獲得、70%が10位以上を獲得。

以下のような高難度なビッグキーワードでも十分な成果を残しました。

  • 見守り 家電:1位
  • 見守りロボット:1位
  • 見守りサービス 安い:1位 など

施策実施の結果、検索流入数は400倍、商品注文数は21倍という驚異的な成果が得られました。

BtoB比較ポータルサイト

※お客様のご希望(競合による模倣防止のため)により、名前は伏せたうえで紹介いたします。

支援前の課題

インバウンドなリード獲得手段がないので、コンテンツSEOを始めたい。

実施した施策内容

  • コンテンツSEO
  • SEO内部対策
  • SEO外部対策
  • インハウス化支援

支援で得られた成果

コンテンツSEO開始10ヶ月で単月のリード数200件を達成。

BtoBの高単価商材に対するリードを、web広告を大幅に上回る数の獲得に成功しました。

また以下のようにリードは発生しやすいが、競合性の高いキーワードでも上位表示を達成。

  • ○○ 比較
  • ○○ 価格
  • ○○ おすすめ

チーム内メンバーだけでのコンテンツSEO運用のインハウス化も実現しました。

SEO対策代行を外注するにあたってよくある質問

ここでは、SEO対策代行を外注するにあたってよくある質問に対して、Q&A形式でお答えしていきます。

個人にSEO対策を外注する場合の費用は?

個人にSEO対策を外注する場合、企業に発注する場合よりも費用が抑えられます。

企業に発注する場合の70%~半額程度で発注可能だと考えておきましょう。

ただし、スキルや実力が不足している場合も多く、例えばSEOの本を何冊か読んだくらいで実務経験がないというレベル感の人が多い印象です。

当然ですがスキルが不足している方に発注しても成果を得ることは難しいので、企業に発注する時以上に慎重に選定をする必要があります。

費用面だけでなく、実績や実力、提案内容を入念に確認するようにしましょう。

SEO対策による費用対効果はどれくらいで見込めますか?

SEO対策による費用対効果は、様々な要因によって大きく変動するため、一概に「〇ヶ月で〇円見込める」とは言えません。

特に、SEO対策はあくまで集客手段なので、根幹に来る業種や商材によって大きく上下します。

例えば、同じく月間100万PVのサイトでも、商材によって数百万円の売上にとどまることもあれば、数億円の売上になることもざらです。

以下のような複合的な観点からSEO対策の費用対効果を計測しましょう。

  • 商材の購買単価
  • 業界内でどれだけ優れた商材であるか
  • 現在のWebサイトの状態
  • 競合の状況
  • SEO対策の内容
  • 予算 など

弊社にお問い合わせいただくことで、過去のデータや経験に基づき概算の費用対効果が無料で算出可能です。

気になる方は以下よりお問い合わせください。

SEO対策にお困りではないですか?
  • 狙ったキーワードで検索上位がとれていない
  • 戦略的にSEO対策をしたい
  • 検索順位改善だけでなく売上・利益にもつなげたい

現在、上記のようなお困りごとがありましたら、SEOコンサルティングで圧倒的な成果を創出してきた我々『ULTRA』へご相談ください。SEO対策にとどまらず売上・利益などビジネス的な成果を追求し、戦略設計から施策の実行、インハウス化支援まで、ニーズに合わせた最適なプランで強力にサポートいたします。

\SEO対策で圧倒的な成果を創出する/
お問い合わせはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

渡邉 志明(SEOニキ)のアバター 渡邉 志明(SEOニキ) シュワット株式会社|代表取締役

これまで複数のwebメディアの立ち上げ~黒字化にPM・SEO責任者として携わる。コンテンツSEOによるメディアのグロースやインハウス化支援が得意。SEOディレクターとして600以上のコンテンツで検索1位を獲得した実績を持つ。POSレジなどのITツール導入支援もしている。